斎藤研での1年

時期 やること
2-3月 プレゼミ
実践的プログラミングの練習、英語で科学技術系の文章を読む、プレゼンの練習など。
遠足
新川崎の夢見ヶ崎動物公園に歩いて行きます。「研究に行き詰まったらここに来ましょう。」 先生のありがたいお言葉です。
お花見
桜が咲いたら矢上でお花見をします。ピザを頼んでワイワイします。
4-6月 論文読み
興味のある分野の論文を探して読みます。先輩にいろいろ聞いてみましょう。
運動
ソフトボール大会に向け、ゆるりと練習します。去年は山崎研と合同チームで、 2回戦までいきました。
7月 情報工学輪講
英語の論文を読み、先生方の前で発表します。必修なのでがんばりましょう。
8-9月 卒業研究に着手、合宿
合宿では、具体的な研究内容を発表してもらいます。あとは遊んで食べて寝るだけです。 なお、合宿では必修のフリスビーをやります。フリスビーが上手な人は難なく卒業できます、 たぶん。
10-12月 卒業研究のラストスパート
各々自分の研究をひたすらがんばるだけです、悩んだら先生や先輩にいつでも相談しましょう。
研究室説明会
一年はあっという間です(哲学)。今度は皆さんが、新しいB3を勧誘する番です。 ぜひすごい研究内容をドヤ顔でB3達に見せられるようにしましょう。
1月 論文の仕上げ
締め切りまであと少し、前日に徹夜で書かなくてすむようコツコツやっていきましょう。
1月下旬-2月上旬 卒論発表
発表が終われば、晴れて自由の身です。院に進学する人は、 次のプレゼミのために準備をしていきます。